スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

少女マンガ

以前にも書きましたが、マンガが好きです。昔から。



スマホで電子書籍を貪り読む日々です。



スマホにダウンロードされているマンガの本をさらっと紹介しますと、







61pHecL7NFL.jpg




51XCbrsUHyL.jpg




無題




sdf.png




616JXct6xHL__SY346_.jpg




616is71AkML__SY346_.jpg




61VxzYvJJvL.jpg




61kWWtq1CSL__SX260_.jpg




51wk0DmoBjL__SY346_.jpg




51S1GYawC2L__SY346_.jpg




51p1PZPibxL__SY346_.jpg




51oLCLW81nL__SY346_.jpg



51gOxYHp3-L.jpg






などなどですが、最近は少女マンガも読んでます。



今まで読んだことがなかったので知りませんでしたが、少女マンガは作中にチョイチョイ作者が登場するんですね。


こんな感じです↓



Screenshot_2017-01-05-16-51-09.png



Screenshot_2017-01-05-16-58-56.png



Screenshot_2017-01-05-16-51-33.png



Screenshot_2017-01-05-16-59-20.png





たいてい、コミックスの最初の数ページ目か、最後の方に記載されています。


作者も読者と一緒になってマンガ作ってますよ!感が半端なく出てて素敵です。






いや~、マンガと音楽があれば割と生きていけます~。。。






いきものがかり解散!?


にほんブログ村


スポンサーサイト

もういくつ寝るとお正月

信念です。


間違えました、新年です。



例年のごとくバタバタと年末年始も過ぎ去り、少しずつ日常に戻ろうとする気配が町中にも漂ってきました。




今年はいつになく暖かい正月で、本来雪が降り積もる我が地方も全く降っておりません。




天候にも恵まれ、さぞかし神社はお賽銭ウハウハで今頃ニヤニヤされていることでしょう。




最近は正月からお店も初売りをしており、のんびりゆったりしたお正月の雰囲気も減ってきてはいますが、それでも年末年始の雰囲気とイベント感はあり、とても好きでございます。




もう、すでに、今から今年の大晦日と来年の正月のことが楽しみで仕事始めの仕事が手に付かない状況になっています。




年始の仕事を紙にリストアップするつもりが、今年の紅白歌合戦の出場歌手予想を書いてしまったりしています。




今から今年の大晦日のことを気にしているモノなど、自分と、すでにお年玉を使い切って来年のお年玉に期待している小学生ぐらいのものだと思います。






ということで、朝からピコピコ鳴っている仕事の電話を無視し続けるのも限界になってきましたので、仕事を始めたいと思います。





今年も宜しくお願いします☆






ルンルン♪


にほんブログ村

ギブ アンド テイク

世の中の基本は、『ギブ アンド テイク』だと思っています。



誰かに何かを与えることによって、自分にもその見返りが返ってくると。




大事なのはこの順番だと思います。




まず『ギブ』が先にあり、その後に『テイク』がやってくると。




中にはテイクばかりを先に求めようとする人もいますが、それだと何も得られないことが多いです。




普通に考えて、求めてばっかりの人に何かをしてあげたいと思う人などいないものです。



自分のために無条件で色々と与えてくれる人には、自分も何かでお返ししようと思うのが人情です。





ということで、何かを得たいのであれば、まず自分から与えることを習慣つけておけば、長期的に大きなリターンが返ってくること間違いなしです。







本当に凄いなと思える人の行動基準は、『ギブ アンド ギブ』で動いておられます。




与えることしか考えておられません。




その結果、誰よりも大きなテイクを得ていたりするので、やはり世の中の基本は ギブ アンド テイク。





そしてできるなら ギブ アンド ギブ アンド ギブ アンド ギブ アンド コブ。





です!!!





ギブミー!!


にほんブログ村


お守ラー

皆様、『お守り』って持っておられますでしょうか。



神社で購入する、「家内安全」 「商売繁盛」 「縁結び」 的なやつです。




ワタクシも子供ができたときには安産祈願のお守りを神社でいただきましたし、今も車には交通安全のお守りがぶら下がってます。




そんなお守りですが、


ありがたみがあるようで


ないようで


でも持ってるとなんだか心強いようで


でも雰囲気だけで効果がなさそうで


袋の中に神パワーが入っているような気になるような


ただの布きれのような


貰ったときだけありがたみがあるけど


すぐに忘れてしまって




というお守りあるあるは皆さん大なり小なりあると思います。





自分も疑問に思っていたので、とある知り合いの「お守ラー」の方に聴いてみました。



「お守ラー」とは、様々なお守りを所持し、お守りのことをこよなく愛し、お守りに関する知識は桁外れで、お守りの効果を誰よりも引き出しているお守りのプロのことを言うらしいです。




お守ラー達の間では、「マモラー」と言っているとのことです。





そんなマモラーにお守りの活用方法に尋ねてみますと、



「お守りとは本来、持ってるだけで自分を守ってくれるものではなく、そのお守りを自分が守る・大切にすることによって、結果的に自分が守られ願いが叶う」



とのことです。



お守りは、自分を守ってくれるのではなく、自分がお守りを守らなければならない、とのことです。



そして基本的にお守りは常に肌身離さず持っているべきとのことです。





急に雨が降ってきたときに、服や髪やカバンが濡れることの心配よりもまずお守りの心配をし、


階段でつまづいてこけそうになったときにも、自分の身体の怪我よりもまずお守りの心配をし、


家が火事になったときにも、家具やお金や自分の身体のやけどの心配よりもまずお守りの心配をし、


彼女と別れたときにも、自分の気持ちの落ち込みよりもまずお守りの心配をし、


お腹が空いたときにも、自分の空腹や食べ物の心配よりもまずお守りの心配をし、


ウンコがしたくなったときも、トイレの場所や我慢の限界よりもまずお守りの心配をする。





そうやってお守りを守り続けることで、巡り巡って自分が守られ幸せがやってくるとのことです。





ワタクシも積極的にお守りを守っていき、マモラー仲間に入れてもらえるように頑張りたいと思います。





ということで、1つお守りを買ってきましたので、このお守りを守り続けます。。。


xxWYrsZjhvBKvAc_brZLB_19.jpg







マモッ!!


にほんブログ村





ガソリンスタンドにて

先日、セルフのガソリンスタンドで給油をしたときのことです。



最近は自分で給油するタイプのガソリンスタンドも増えてきました。



車を所定の場所に停め、給油場所のタッチパネル画面を操作しながら、「支払い方法」「油種」「給油量」などを選んで給油を開始します。



油種は3種類で、「軽油」「レギュラー」「ハイオク」です。




いつもと同じようにタッチパネルを操作しており、いつもレギュラーしか入れないので他の油種のことは気にも止めておりませんでしたが、ふと軽油の給油場所を見たところ、こんなことが書いてありました。



img_0.jpg





「軽油を軽自動車に給油しないでください」と。



「軽油の『軽』は、軽自動車の『軽』じゃないよ!」と。





なるほど!その発想はなかった!!と思いました。



軽油を軽自動車専用のガソリンだと思い、間違って給油する人が多発しているのでしょう。



セルフのガソリンスタンドが増えたことや、カーシェアリングなんかで今まで運転しなかった人が増えたこと、高齢者ドライバーが増えていることなどが影響しているものと思われます。



ガソリン車に軽油を入れると動かなくなると思いますので、こりゃJAFも大忙しですね!!




でも確かに間違えやすいです。軽油だから軽自動車に入れたくなる気持ちもわかります。



ならばいっそのこと、燃料も車に合わせた名前にしてしまえば、間違えることナッシングです!




軽油・・・軽自動車用の燃料


普通油・・・普通自動車用の燃料


スポーツ油・・・スポーツカー用の燃料


VIP油・・・VIPカー用の燃料


セダン油・・・セダン車用の燃料



ミニバン油・・・ミニバン車用の燃料



4WD油・・・四輪駆動車用の燃料



新車油・・・新車用の燃料



中古油・・・中古車用の燃料



レンタカー油・・・レンタカー用の燃料



事故油・・・事故車用の燃料



ペーパードライブ油・・・ペーパードライバー用の燃料






これだけ網羅すれば完璧です。



ただ、かなりの広さのガソリンスタンドが必要になりそうです。



しかも中身はほぼ全部同じガソリンですが。。。





是非!!


にほんブログ村

地図

一番最初に地図を作った人って、凄いなと思います。



今でこそ衛生写真で空から見えるわけですが、昔はそんなことできず、1歩ずつ歩いて計測したわけです。



正確な日本地図を作ったことで有名なのが、伊能忠敬さんです。



2011072416431424d.jpg




三角測量という方法で17年も掛けて作ったとのことです。



素敵過ぎますイノーさん。




子供の頃から地図を眺めるのが好きでしたが、今ほど正確に測量されていない大昔の地図を見てみるのもまた興味深いです。



1de9651c.jpg


昔の世界地図です。


全体的に曖昧ですが、日本は北海道が小さく、南半球になんだか大きな大陸があります。


各国の民族衣装がイラストで掲載されているのが面白いです。







d0068664_2353945.jpg



昔の日本地図です。


北海道がありません。


左の方に突き刺さっているような大きなヤツは朝鮮半島のようです。









01_281000x71929.jpg



これも昔の日本地図です。


この日本地図、ドラゴンみたいで好きです。






ということで、昔の地図を握りしめて2ヶ月ほど旅に出たいと思います。。。




ここです!!


にほんブログ村


JOKER

ジョーカーが好きです。



はい、トランプに1,2枚入ってるあのピエロです。




昔ピエロに弟子入りしていたこともあって、自分の中では師匠的な守り神的な悪魔的な存在となっています。




本を読む際のしおり代わりにも、トランプのジョーカー札を使用しているぐらいのジョーカラーです。



今でもふと思い立った時に、ネットでトランプのジョーカーを画像検索して眺めています。




ジョーカーと言ってもトランプによって色々な図柄があり、結構楽しめます。





9f813c285a1bafc90147ee8e73f2e38a.jpg




nc47027.jpg



cf4d945fc7021523c322df6ec0f58d87.jpg



tumblr_m5rszinaPk1r4qkheo1_1280.jpg




joker.jpg






ただですね、最近、そんなジョーカーライフに危険信号が点るようになっております。



ネットでトランプのジョーカーを画像検索すると、いつからかその中に違う画像が混じるようになってきたのです。



その画像がこれです。




8bc612f6.jpg








あ、よく見るとこれもジョーカーっぽいですね。



アリです!!







ほほほいっ!!


にほんブログ村


片付けの極意を習得

整理整頓って、大事ですよね~。




と言われ続けてはや248年と3ヶ月。




言われ出した頃よりも、現代の方が遙かにモノも人も増えているので、整理整頓の大事さはその頃の比ではないと思います。





例えば自分の仕事机の上。




整理したつもりでもいつの間にか書類やら物やらが溢れてしまい、ごった煮状態になってしまいます。




意識して定期的に整理整頓、つまり不要な物は捨て、必要な物は適切な場所に収納する必要があります。




ごった煮の机で仕事をする場合と、スッキリ片付いている机で仕事をする場合では、まず気持ちが違いますし、物理的なスペースがあれば書き物もしやすいし資料も広げやすいしで、確実に仕事の効率は上がるものと思われます。




また、定期的に整理整頓をするという行為自体が、直接仕事とは関係がなくても、自分自身の何かしらのスキルアップに繋がっているように思います。




それが机の上だけではなく、室内全体や家全体と範囲を広げていけば、当然その効果も広がっていくものです。







ということで、まずは自分の仕事机の上から整理整頓だ!と今、そう思い付きました。



完全なる思い付きです。





そして今まさに、会社の仕事机のパソコンからこの文章を打っているわけでありますが、まずは机の上に何があるかの確認作業から入る必要があります。






①知恵の輪・・・おもちゃ屋で超絶難易度ということで1年以上前に購入したもの。超絶に外せません。



②文庫本・・・『64(ロクヨン) 上』  横山 秀夫 著。最近映画になった?30ページぐらいしか読んでません。



③グルーガン・・・樹脂を高温で温めて、接着剤として使用するための道具。手芸などによく使用されます。



④ティッシュBOX・・・200枚入りのやつです。



⑤卓上カレンダー・・・業者からもらったやつです。



⑥マウス・・・マウスはワイヤレスに限ります。



⑦メモ用紙・・・電話応対の必需品です。



⑧スマホ充電器・・・机に向かっているときはいつも充電してます。



⑨筆ペン・・・ぺんてるの赤色のやつです。筆ペンの書き心地がたまらくなく好きなんです。



⑩ボールペン・・・uniのジェットストリーム、0.5mmを愛用。黒・赤・青と揃えてます。



⑪スタンプ・・・『確認済』の印字のあるスタンプ。書類チェックに。



⑫ゆず3個・・・誰かにもらいました。今年はゆずが豊作とのことです。



⑬方位磁石・・・いつもユラユラ揺れています。



⑭犬の写真・・・基本的に犬は嫌いです。どこの犬なのか不明です。








ざっと見た感じでは、こんな具合にモノが溢れています。



まずは不要なものを捨てる、片付ける必要がありますので、そこの選別から入ることにします。



絶対に捨てられない必要なものとして、①・③・⑨・⑫・⑬があります。これは残しです。間違いなく。




整理整頓のコツは、これは普通に考えているでしょう!というものを敢えて捨てる!!にあるとどこかの誰かがいつか言っていたので、④・⑤・⑥・⑦・⑧・⑩・⑪は思い切って捨てることにします。





一番迷うのは②と⑭ですが、捨てる・捨てないという発想を転換し、それぞれ額に入れて会社玄関に飾ることにしました。







これで一応は仕事机の上が片付き、我ながら仕事がはかどりそうな様子になってきました。







よ~し!!これでドンドンブログが更新できそうだ~。。。








はい!


にほんブログ村


トカゲの生活

昔の話なのですが、昔と言ってもちょっと前とかではなく、遙か昔、まだ自分が人間ではなく第7世代トカゲとして生きていた頃の話です。


その頃はまだ人間というものが存在しておらず、地球上は爬虫類が全盛期の頃でした。確か。




遙か昔のこと過ぎて、記憶も曖昧ではあるのですが、いくつかのことはまだはっきりと覚えているものです。




覚えているといいますか、トカゲしてた頃は生物としての知能も低く、人間の様に1つ1つの行動を意識してしていることはありませんでした。



今、人間となって知能レベルが上がってから改めて、トカゲ時代を思い出してみてそういえばそんなこともあったな、と記憶が蘇ってきているような状況です。




それは自分だけではなく、皆さん昔は人間ではなく何かしらの生物として生きてきたわけでして、そしてこれからも人間でいるのか、またトカゲやクラゲに戻るのか、は神のみぞ知る世界でございます。




多くの人は前世紀の生物記憶など忘れている様子ですが、たまに昔の記憶を覚えている人に出会い、しかもその人がトカゲ時代にお世話になったトカゲ仲間だったりすることもあり、今でもその人のことを『トカゲ先輩』と呼んで、たまに飲みに行くとトカゲ話で盛り上がったりしています。





そんなトカゲから人間になって思うのが、必ずしも人間の方が良いわけではないな、ということです。



どう考えてもトカゲよりも人間の方が幸せで良いに決まっているように、人間をしていると思いますが、意外とそうではないです。



それは別にトカゲに限ったことではなく、です。





人間は、複雑過ぎます。面倒過ぎます。ややこし過ぎます。特に精神面が。



シンプル イズ ベスト



が世の常です。




2択以上の選択肢は本来不要です。




喰うか、喰われるか。





それは人間の記憶しか残っていない人も、本能的に理解しているはずです。




世の中に揉まれて疲れ果てた大人になったときに、何も考えず無邪気に遊んでいた子供の頃を思い出し、「あの頃は良かったよな~」と思うことがあるはずです。



それは子供の頃は生きることがもっとシンプルだからだと思います。



人間の子供の頃の記憶までしかないので、そこに憧れが向くわけですが、もっと前の記憶、それこそトカゲの頃の記憶があったとしたら、人間の子供なんかよりも遙かに遙かにシンプルな生き方をしているトカゲの生活、悪くないです。





今でも仕事に疲れた時などは、トカゲの頃のことを思い出して懐かしんでいます。ミミズ美味しかったな、とか。




bf80257e.jpg















さて、それでは人間の生活に戻りたいと思います。。。





はい~


にほんブログ村

至高の嗜好を思考

人の趣味や好きな物って、年と共に変化していくものと思われます。


昔は苦手だった食べ物が好きになったり、興味の無かったことが好きになったりと。



そんな万物流転の世の中において、自分の中でこれだけは変わらず昔から好きだ!というものが1つあります。




それは何かと言いますと、ドンゴロスです。




4989156059246.jpg





いわゆる麻袋ってやつです。




丈夫な袋で昔は穀物などを入れるのに重宝されていましたが、最近ではカバンなんかに利用されたりとオシャレグッズにもなったりしています。




そんな自分もドンゴロスを使ったオシャレグッズを数多く持っているかと言いますと一つも持っておらず、



普段からドンゴロスを持ち歩いているかと言いますと持ち歩いておらず、



以前にドンゴロスを使って何か作業をしていたのかと言いますと一度も使ったことはなく、




そもそもちゃんとドンゴロスを見たことがあるのかと言いますとちゃんと見たことがないぐらいのドンゴロス事情です。





そんなドンゴロス事情の自分ですが、昔、おそらく小学生2年生ぐらいの頃からドンゴロスが好きです。





ドンゴロスの何がそんなに良いのか、と言いますと、一番はその名前の響きです。




ドンゴロス



ドン



ゴロス




無骨なようでゴロゴロ転がっていそうな憎めないネーミング。



しかも名前を聞いただけでは何かよくわからないネーミング。



え?ドンゴロス?何?人の名前?食べ物?国の名前?みたいな。





そんなドンゴロスを好きでい続けた結果、ただの麻袋ではなく顔のある物体として意識するようになりました。



はい、自分にとってドンゴロスはすでに頑丈な袋ではなく、顔のある生き物なのです。ドンさんは。



もはや小学生4年生の頃には人型ドンゴロスが自分の中で定着しておりました。




伝わりにくいと思いますが、自分の中のドンゴロスのイメージはこんな感じです。



DSC_1179.jpg






レッツ!ドンゴロス!!!




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。